大河内メンタルクリニック院長ブログ 折り折りのこと

アクセスカウンタ

zoom RSS      自由と拘束ー2

<<   作成日時 : 2017/03/23 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

眠りは拘束からの解放である。拘束の全開放が死である。従って死は自由の象徴である。人間は夜毎に拘束から解放される。そして日ごとに拘束の中の自由をよみがえらせる。つまり、死は自由の根源にある何かである。
'17/3/23

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
     自由と拘束ー2 大河内メンタルクリニック院長ブログ 折り折りのこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる