大河内メンタルクリニック院長ブログ 折り折りのこと

アクセスカウンタ

zoom RSS      母と子  T

<<   作成日時 : 2017/05/16 19:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

患者さんの話を聞いていると、ひどいお母さんがいます。我われ精神科医は患者さんと共にある(つもり)ので、「ひどいね、それはひどい」などなど、患者さんと治療同盟を作ります。作ったつもりで「なかなかいい医者ジャン」などとウツツをヌカシテいると、いつか患者さんにネガエリを打たれることがあります。
あるとき、ある患者さんが母親と肩を並べて歩いているのを見かけました。近くに私が居るのを知ってか知らずでか「あれはひどい医者だね」といっているのが聞こえてきました。
それを目の当たりにして、「さすが母と子」とメデタク思う度量もなく、綻び果てた‘治療同盟’の残骸を抱きかかえて「おれは何だったのか!」などと貧しいこころになったのでした。
しかし、このままでは医者がすたります。
そこで少々の反省を加えてみることにします。'17.8.23


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
     母と子  T 大河内メンタルクリニック院長ブログ 折り折りのこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる